ホワイトニング~歯の黄ばみを白くする~

さわやかな笑顔は輝く白い歯から

歯の黄ばみは、飲食物に含まれる色素や加齢などの影響によって、徐々に色濃くなっていきます。そうなると、毎日の歯みがきや歯科医院でのクリーニングでも落とすことができません。そこでおすすめするのが、身体に安全な薬剤を使って歯を漂白するホワイトニングです。ホワイトニングに関心のある方は、江東区豊洲の歯医者「恵愛歯科 豊洲診療所」までお問い合わせください。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

はじめに歯科医院でマウストレイをつくり、ご自宅で低濃度の薬剤を入れて、毎日一定時間装着します。効果が現れるれるまでは2週間ほどかかりますが、白さが長持ちするという特徴があります。

歯が白くなる理由

ホワイトニングをすると、なぜ歯が白くなるのかご存知ですか? ホワイトニングによる歯の変化を見ながら、その理由をご紹介します。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

STEP1:ホワイトニング前 STEP2:ホワイトニング中 STEP3:ホワイトニング後
STEP1:ホワイトニング前 STEP2:ホワイトニング中 STEP3:ホワイトニング後
歯の内部に色素が入り込み、歯が黄色く見えています。 歯の表面に薬剤が作用して徐々に内部にしみ込んでいき、色素を分解します。 薬剤によって色素が減り、白く透明感のある歯になりました。

ホワイトニングに使用する薬剤には、過酸化水素や過酸化尿素が含まれています。これらは歯を傷めることなく色素を分解する効果を持っているので、その作用によって歯を白くすることができるのです。